POSITIVE ACTIVE CREATIVE


福知山地域密着型の学習空間LEARNING STATION 福知山ゼミグループの代表 岩城四知のブログ。学習塾塾長業の他にプロダクトデザインなども手がけるモノコトクリエイター
by zemiiwaki
関連リンク
WHATよりもHOW
何になるかよりも
どんなふうになるかを大切にする学び舎
カテゴリ
お気に入りブログ
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

鳳凰杯

昨日、大阪は堺市で

鳳凰杯オープン空手道交流大会が行われた

近畿圏各地から

年中児~中学3年生までのたくさんの空手家が集結し技を競った

息子は形・組み手試合の両方に出場

特に組み手は優勝を狙うべく練習を重ねてきた

今まで出場した大会では

幼年の部は上段への突き・蹴りは禁止だった

が今回はメンホー(防具)を着用するので上段への攻撃もありということ。

先週の本部練習で先生から

「しもん君は蹴りが良いから、それを磨けば優勝も狙える」とアドバイスをいただた

空手のポイントは

突きが1ポイント

中段への蹴りは2ポイント

上段への蹴りは3ポイントとなっていて

上段蹴りが決まれば圧倒的に有利



一週間、上段蹴りの特訓042.gif


そしていよいよ試合の日を迎えた

練習の甲斐もあり

突きと上段蹴りのコンビネーション047.gifで順当に勝ち上がり

いよいよ決勝戦

見てるコッチがハラハラドキドキ025.gif

結果は

残念ながら準優勝

決勝戦では緊張したらしく、磨いてきた蹴りも出せず

接戦の末、最後に中段蹴りをくらって負けてしまった

しかし、今までで最高の結果が出せ、トロフィーも貰えたので喜んでいました003.gif

また、新たな目標を持って頑張って欲しい

                          結果

                 形試合     敢闘賞(ベスト8)

                 組み手試合  準優勝

by zemiiwaki | 2009-03-23 11:02 | iwaki家の出来事
<< 集中空間 はる ハル 春 >>