POSITIVE ACTIVE CREATIVE


福知山地域密着型の学習空間LEARNING STATION 福知山ゼミグループの代表 岩城四知のブログ。学習塾塾長業の他にプロダクトデザインなども手がけるモノコトクリエイター
by zemiiwaki
関連リンク
WHATよりもHOW
何になるかよりも
どんなふうになるかを大切にする学び舎
カテゴリ
お気に入りブログ
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

夢はありますか

今年行われた 全国中学生 学力&意識測定テストの資料では

「夢はありますか」の問いに中学生がこたえています。

はたして今の中学生たちは夢を持っているのでしょうか?

どう、思われます?

資料を見ると

夢を持っていると答えたのは

学年別に
中1 87.5%
中2 75.5%
中3 68.9%

全体では7割強が夢をもっているということ。

学年が上がるにつれて「夢をもっている」割合が下がっています。

少しずつ、自信を失っていくのでしょうか?

あるいは

冷静に自分を分析できるようになって、本当の意味での夢を探し始めているのでしょうか?

とはいっても

7割が夢を持っているというのは嬉しいことです。

本当に夢が必要なのは大人かもしれません。

大人の意識を調べるとどうでるのか。。。

それも興味深い。。。

夢を持つということについて考えるとき、いつもある言葉が頭をよぎります

「なにかの目標に向かって一生懸命に努力している間を幸せという」

規模は違えども、夢は叶っても叶わなくても壮大なドラマ。

by zemiiwaki | 2010-09-14 15:36 | 教育
<< 淋しさ<恥ずかしさ キャンプ in 湯の原 >>