POSITIVE ACTIVE CREATIVE


福知山地域密着型の学習空間LEARNING STATION 福知山ゼミグループの代表 岩城四知のブログ。学習塾塾長業の他にプロダクトデザインなども手がけるモノコトクリエイター
by zemiiwaki
関連リンク
WHATよりもHOW
何になるかよりも
どんなふうになるかを大切にする学び舎
カテゴリ
お気に入りブログ
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

信頼関係

福知山ゼミに入会するということは

いわば弟子入りのようなもの

家の方から月謝をいただいてお子さんをお預かりするだが

当塾の場合

俗に言う「お客さん」であってはならない

その変わり

入会する前には1ヶ月間の体験入塾がある

1ヶ月中であれば回数は無制限に受講できる

その体験を通して

ここの先生の教えにしたがって、自分を伸ばそうと決意した者だけが入塾する

入塾アンケートでは「教え方が分りやすかった」というのが最も多い回答

確かに指導スキルは重要

しかし、何よりも大切なのは信頼関係と考えている

お互いの信頼関係の基礎ができるのに

体験1ヶ月は決して長いものではないと思っている

とりあえず、商売 商売という考え方なら

もったいないと感じる方もあるかもしれないが

あいにく私はそういう価値観は持ち合わせていない

しっかりと決意したら、その子は大丈夫か?

ほとんどは期待通りである

しかし、子ども

中には誘惑に負けて、形だけやっているように見せる子もでてくる

学問を教える場なので

分らないところがたくさんあっても大歓迎

問題は

分らないのにわかっているふりをしたり

こっそり答えを見て書いただけなのに

自分で解けたと言ったり・・・

そういう気持ちが、分らないでもないが


不誠実は成長の最大の敵

先日、そういった信頼関係が崩れてしまった生徒が

残念ながら一人



勉強以外では

弟の面倒見もよく頼れるところもあって良い子

「もう一度だけ信用する」という僕の言葉に応えてくれるかどうか

今日結果が出る  

このブログ応援する!

by zemiiwaki | 2008-06-11 14:22 | 教育
<< 言っていることより、やってること 父親奮闘記 リズム参観 >>