POSITIVE ACTIVE CREATIVE


福知山地域密着型の学習空間LEARNING STATION 福知山ゼミグループの代表 岩城四知のブログ。学習塾塾長業の他にプロダクトデザインなども手がけるモノコトクリエイター
by zemiiwaki
関連リンク
WHATよりもHOW
何になるかよりも
どんなふうになるかを大切にする学び舎
カテゴリ
お気に入りブログ
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:塾あれこれ( 346 )


成果

先週実施した模擬試験結果の数値を見ていて驚いた

昨年の中3生に実施した模擬の得点と比べると

5教科で平均点が38点もアップしていた!!!

今年は中3生の人数も昨年と比べると1.5倍の40名が在籍し

少ない中でたまたま成績がイイ子だけがいる状態ではない。

たとえば、今年福知山高校へ合格した生徒の最低点と比べると

22人の得点が上回っている現状。

今年の春から気持ちが落ち着いて適度に集中しやすいように

学習形態と指導形態を革新した。

その直後から

「前よりも質問しやすくなった」や「集中できるようになった」という声が聞かれていた。

中3生にいたっては夏期講習後の模擬試験でも結果が見え始め

この11月の模擬試験については昨年を大きく上回る得点をマークすることとなった。

もう来月は冬休みにはいる

その直後から毎日6時間の猛特訓がはじまる。

気力みなぎり朗らかな状態で受験を迎えさせてやりたいと思う今日。


昨日以上の今日
今日以上の明日へ

by zemiiwaki | 2013-11-19 12:06 | 塾あれこれ

秋の保護者面談実施

案内等で告知させていただいた通り、今週から11月いっぱいにかけて

福知山ゼミ本部では在塾生保護者様を対象に保護者面談を行います。

できるだけ多くの保護者様に参加して頂き、今後もお子様により一層の成長を

遂げてもらえるような作戦会議となれば幸いです。

これを機会に今一度、御家庭でのお子様の様子などに注意を払ってみていただければ

と思います。

by zemiiwaki | 2013-10-22 11:54 | 塾あれこれ

めっちゃ嬉しいこと

昨夜、授業後の雑務を終えて帰ろうとすると

玄関ロビーでT先生と高3のSさんが楽しそうに話していた

そこへ現れた僕にT先生が
「Sさん、大学決まったらしいですよ001.gif」と笑顔で朗報を伝えてくれた。

Sさんも本当に嬉しそうで
僕が「おめでとう」と言うと
『本当にここに来てなかったら今はありません。ありがとうございます001.gif」と満面の笑み。

理工学部の理数学科へ進むことになったSさんだが
思えば福知山ゼミに通うようになった理由というのは
意外と思われるかもしれませんが

算数が一番苦手な教科で
5年のときに割合がチンプンカンプンだというのがきっかけだった。

そんなSさんだったが持ち前の粘り強さで、よく質問をし、メキメキと実力をつけた。

6年のときには算数が一番得意で好きな教科となり、将来は数学の先生になりたいという夢を持つようになった。

その夢に向かってまた、一歩進んだSさんや夢に向かって進む生徒、夢を見つけるべく努力している生徒たちを今後もサポートできる塾でありたいと思う今日この頃。

昨日以上の今日
今日以上の明日へ

by zemiiwaki | 2013-09-18 12:33 | 塾あれこれ

新しい仲間

夏期講習から福知山ゼミに通ってきてくれている

中2、中3のO姉弟が

9月から通常授業にも通ってくれることになった。

本日、お母さんが申込用紙を持ってきてくださった。

保護者アンケートにも丁寧に答えていただき

お子さんが持っておられる福知山ゼミに対しての印象は?というところには



行くのが楽しい



そして入塾を決められた一番の理由は?というところでは



他の塾にはない温かさを感じます。




この解答は福知山ゼミならではだと思う。


昨日以上の今日
今日以上の明日へ

by zemiiwaki | 2013-08-29 18:32 | 塾あれこれ

できてるつもりは危ない

外はギラギラした日差しで

教室の中から見ているだけでもその暑さ加減が伝わってくる

こんな日は熱中症対策を怠ってはいけないとつくづく思う

今日で夏期講習は3日目

中3生たちは粛々と自らの力を強化するべく励んでいる。

今週初めのこと

塾通いの経験がない生徒さんが夏期を受講してみたいということで

1日体験を申し込まれた。

授業内容は全学年から当学年1学期の内容の到達度診断。

毎回のテストは覚えてクリアしてきたようだったが

基本事項がところどころ定着していなかったようで

到達度としては油断できないことが発覚!!!

「今日来てホントに良かったね」と本人に告げ

今後どうすれば学習内容が定着するかを話して体験を終了した。

学習姿勢が真面目なのでわりと早く回復できると思う。

昨日以上の今日
今日以上の明日へ

by zemiiwaki | 2013-07-31 15:13 | 塾あれこれ

小学生 夏休み企画 「ものづくり体験教室」

今年の夏休みの小学生向け企画は

題して「福知山ゼミの夏休みものづくり体験教室」!!

要綱は下記の通りです。

塾生でない小学生も参加できます^^

c0140747_16395181.jpg


by zemiiwaki | 2013-07-10 16:40 | 塾あれこれ

夏のテーマ

今年の福知山ゼミの夏のテーマは

学習体質を手に入れよう!

5月からの面談月間で

効率の良い家庭学習を行うことは

思ったよりも難しいということが明らかになった。

そういう場合にゼミでの自習を進めてきたところ

週に何回かの自習や毎日の自習で変化が生まれてきた。

ある生徒は

「毎日勉強することが当たり前になってきたから

学校の授業もよくわかりだしました」

また、ある生徒は毎日自習に来て

英語のリスニング問題を解きまくることで

「CDから流れる英文が良く聞き取れるようになってきました。」

如何に習慣化することが大切か改めて実感される。

毎日の歯磨きと同じでクセになったらこっちのもの

勉強で悩んでいる中学生には是非、

福知山ゼミの手厚い個別指導と

集中自習ブースの活用で

学習体質(勉強しないと気持ち悪くなるような)を手に入れてほしいと思います。


昨日以上の今日
今日以上の明日へ

by zemiiwaki | 2013-06-24 15:42 | 塾あれこれ

親が言うわけには…

ここしばらく、子どもに対して怒ってばっかりいるというお母さんも少なくないはず…

言えば言うほど勉強をやるようになるどころか、言い訳ばっかり多くなる。
生活態度もよろしくなくなり、さらに親子バトルは悪化の傾向を辿っている…そんなこともしばしば。

親の言い分は子どものためとばかりに「あなたのためでしょっ‼」
しかし、子どもからすれば、言われていることは分かるけどなんか釈然としない。

こういう時は、親以外の誰かが親心の本質を伝えてやるっていうのがあるといい。

少し前、「とんび」というドラマがありましたが、そのドラマの中ではお寺の和尚さんがそういう役割を果たしていました。親自身が自分で気付いていないことも代弁していました。

今日、ある生徒と話をしました。塾に来て勉強に対してやる気が出ても、家でお母さんからいろいろ注意を受けていくうちに「絶対やってやるか」という気になっていき望ましくない方へと向ってしまう状況のようでした。

僕は「なんでお母さんは君にうるさいこと言うんだと思う?」と尋ねました。すると、
「テストで点が採れなくなるから…」
僕は首を横に振りました。

「学校で困るから…」

『違うね』

「将来困ることになるから…」

また僕は首を横に振りました。

段々答えが思いつかなくなり
その君も首をかしげています。

そして、少し間をおいて彼は言いました。

「親子だから…」

『でも親子やったらもっと仲良くしてもいいと思わへんか?わざわざ君が嫌な気になって家の中の雰囲気も重たくなってなぁ。なんでうるさいんかな?
でも、もしかしたら、お母さんもなんで君にうるさいこと言うのか気付いてないかもしれへんな〜。』

聞いている彼も「うーん??」

『中学生の君に答えが分かったらスゴイけどね。』と言ってゆっくり彼に語りかけました。

『それは、お母さんにとって君は生き甲斐だからや。生き甲斐そのものなんや。僕も親だから分かるけど赤ん坊が産まれたら、この子ために一生頑張ろうって思うのが親心なんや。そして誰よりも幸せになって欲しいと思う。子どもが将来幸せになるために必死で助けていこうとする。時には子どもから煙たがられてもうるさいことも言う。一方でもしも、君に何かあったら生きる気力も失ってしまうかもしれないほど弱い側面も持っているのが親。子どもとしては、その事も知っておいた方がいいな。しかも君の頑張っている姿や嬉しそうな顔は親にすっごいエネルギーを与える事ができるんやで。先生はそういう君を応援するから、君も少し大人になって頑張ってみたらどうだろう。』

即効性は個人差があるでしょうが、折をみてこういう会話がなされるのが福知山ゼミ。

昨日以上の今日
今日以上の明日へ

by zemiiwaki | 2013-05-14 23:08 | 塾あれこれ

素晴らしき生徒たち

中1からゼミへ通ってくれているAさんのお母さんから

保護面談で大変嬉しい事をお話いただいた。

Aさんは礼儀正しく、学習姿勢も誠実な子で努力家。
テストの点数も5教科とも90点以上の常連。
塾では週1回だけ数学の授業を取っている。

お母さん曰く
「小学校のときは本当に普通で自身の無い子だったのが

こちらのゼミへ通うようになってから、着々と自信がついてきたようで

今では将来の目標に向かってひた走っています。」

家庭での学習状況もお尋ねすると

「常に勉強道具が身近にあって、隙があれば勉強しています。
親の私たちの方が、そんなに頑張らなくても・・・と思ってしまうほどです^^」

ここまできたら本当の自立!スゴイ!!!

数学しか教えていないのに

「本当にこちらのおかげです」と何度も言っていただいて

こちらは恐縮するばかり。

しかし、この素晴らしい状況は

本当の意味でお子さんの成長を楽しみにされているご家庭だからこそ無得ているのだとも思えます。

昨日以上の今日
今日以上の明日へ

by zemiiwaki | 2013-05-10 12:45 | 塾あれこれ

何と!

昨日の投稿で

これから小学生募集に力を入れますと書いた途端に

体験入塾の申込みがありました。

このブログを見てこられたわけではないと思いますが

本日、保護者面談を実施することになっています^^

福知山ゼミで学習してくれる仲間が増えてくれることは本当に嬉しいです。

また、新しい出会い そして新しい伝説がはじまる。

昨日以上の今日
今日以上の明日へ

by zemiiwaki | 2013-04-05 15:07 | 塾あれこれ