POSITIVE ACTIVE CREATIVE


福知山地域密着型の学習空間LEARNING STATION 福知山ゼミグループの代表 岩城四知のブログ。学習塾塾長業の他にプロダクトデザインなども手がけるモノコトクリエイター
by zemiiwaki
関連リンク
WHATよりもHOW
何になるかよりも
どんなふうになるかを大切にする学び舎
カテゴリ
お気に入りブログ
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2010年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2学期を前にして

泣いても笑っても夏休みは今日で終わり001.gif

宿題なんかさっさと済ませて余裕の子もいれば

今頃、必死になって宿題ラストスパートの子

あるいは、もう「諦めた~」という子もいるかもしれません042.gif

しかしここは一番、あきらめかけている子もなんとか奮起して頑張ってもらいたいというのが気持ち

昨日も「家でははかどらない」という生徒たちが塾の昼の自習時間を使って取り組んでいた

日ごろから塾には当然勉強に来ているので

教室に来ると“勉強スイッチ”が入る模様。。。

塾では遊びの誘惑がないから、勉強がはかどるという子も少なくない

今日も午後から数人から自習に来るとの連絡があった

宿題をやる子も受験勉強をする子もいっしょにがんばろう!072.gif

by zemiiwaki | 2010-08-31 12:24 | 塾あれこれ

何のために勉強する?

「自分のため?」ってホント?

 「子どもは、勉強することが自分のトクになると思ったら、勉強するようになる。」
最近、こんなふうに書いている教育書を読みました。でも、これって本当なのでしょうか?
みなさんは、なかなか勉強を始めようとしないお子様に、こんなことを言った経験はありませんか?
「勉強するのは自分のためでしょう!!」
そう言われて、お子様はしぶしぶ勉強を始めたかもしれません。
「そうだよね。自分のトクになるんだものね。よし、がんばろう!!」
そう思って前向きに勉強に取り組む子どももいるでしょうし、ナットクできずに勉強を拒否する子どももいるでしょう。「わが子に立派な社会人になってもらいたい」そういう親の切実な願いが「自分のために勉強しなさい」という言葉に現れるのだと思います。
 しかし、子どもは親の「願い」をそのまま受け取るわけではありません。親の「言葉」を自分なりに受け取ります。ひょっとすると、子どもには「自分だけがトクするために勉強しなさい」と聞こえているかもしれません。

視野を広く

 今回は違った視点で見てみたいと思います。自分のためだけを考える人はどうでしょうか。ふと誰かさんが思い浮かんだ方もあるかもしれませんが(笑)、自分のためだけにやるということは周りが迷惑しているケースも少なくありません。
ひとは何によって生きがいを感じるのでしょう。ひとつに絞ることは出来ませんが、すくなくとも働いていく上で、ひとは自分のやっていることがひとや社会の役に立っていると実感できる時にそれを感じることが出来るのではないでしょうか。
ということは、ひとを喜ばせることができるように、またひとを勇気付けることができるように自分を磨いていくそれが勉強するということかもしれません。
「何のために勉強するの?」
この問いに答えるには、私たち大人が
「わが子(自分)にとっての勉強」から「ひと(社会)にとっての勉強」へと視野を広げて眺めておくことが必要なのではないでしょうか。

目標をもつようになる環境とは

 子どもたちが大きな目的や目標を持つためには環境も大切だと思います。子どもたちが将来に夢を持つのはどんなときでしょう。また、将来に希望が持てなくなるのはどんなときでしょう。たとえば、大人たちが夢を持ち、仕事にやりがいを感じ生き生きした姿を見せていれば、そうでない場合と比べたときでは大きな違いがあるように思えてなりません。
たまに生徒たちが僕たちに言ってくれることがあります。「先生たちは毎日楽しそうだね」その言葉を聞くと嬉しくなります。スタッフみんながやりがいを持って、明るく笑顔で子どもたちと共に学んでいるということだからです。

by zemiiwaki | 2010-08-26 10:12 | 教育

過酷

今朝TVをつけると、チリの落盤事故が報道されていた

33人が生き埋め状態

シェルターで避難中とのことであるが、救出のための採掘作業に

約4カ月必要らしい

4ヶ月間の33人の命を支えるのはわずか直径15cmの穴

その穴からわずかな食料や水が送り込まれる

精神状態や健康問題が心配される

チリ政府はNSAなどにも応援を要請

宇宙では長期間にわたる密室での生活が予想され

そういう研究も進められているからだという

新聞にも書かれていたが

1人も欠けることなく無事生還されることを望むばかり

by zemiiwaki | 2010-08-25 08:17 | 日記

今日の標語

教室の標語カレンダーの言葉

自分の苦労をさけたら
周りがその苦労を背負うことになる


この言葉をどうとるかで

生き方は全く違うことになる

リーダーに必要な条件をうつしだす言葉といえる

子どもたちにも

自分に降りかかる苦労は成長のチャンスと捉える強い心をやしなってもらいたい

by zemiiwaki | 2010-08-19 14:28 | 訓示

休み明けでも

昨日から福知山ゼミわくいち教室は夏期講習、通常コースがともに再開された

休み明けにもかかわらず中3生の集中力は続いている

中3の夏期講習については

夏期後半スタートの日にモチベーションアップDVDを全員で鑑賞してからスタート


努力することの大事さが改めて心に刻まれた様子で

みな真剣に取り組めていたからとてもよかった^^

夏休みも残すところあと2週間

現在3分の1の生徒は宿題を全てやり終えている

さぁ、他のみんなもあとに続け!

by zemiiwaki | 2010-08-18 08:11 | 塾あれこれ

中村文昭講演会

9月25日(土)

お金でなく 人の ご縁で でっかく生きろ

c0140747_21463974.jpg








の著書などでも有名な中村文昭氏の講演が道下工務店さんの主催で

夜久野ふれあいプラザにて開催されます。

新卒者の就職もなかなか厳しい今日この頃

それは周りの大人が元気がないのかも。。。

子どもたちの未来を照らすには

大人たちが元気になる必要があるのかもしれません。

2003年にこの本を読んでから

いつか出会ってみたいなぁと思っていましたが

こんなかたちで実現しようとは!?

逆境を乗り越えていく力を考える上で良い参考になると思います。

高校生や保護者の方にもお勧めです^^

チケットはいくらか福知山ゼミでもあずかっていますので

興味ある方は是非声をおかけください。

by zemiiwaki | 2010-08-09 21:57 | 塾あれこれ

2連覇

日曜は長男の空手の試合があった

奥さんが不調なため、奥さんと娘は家に残し

今回は僕と息子の2人で京都入り

昨年も出場して初優勝を飾った大会なだけに

連覇をかけて親子ともども熱が入る

形試合では振るわずベスト8

本人も自信のある組手競技は落ち着いた試合運びでとんとんと決勝まで

決勝戦は昨年の決勝の相手同様、因縁の同門対決

形では足元にも及ばない相手だけに組手ではどうしても勝ちたいところ047.gif

結果

6-3で見事勝利!072.gif

2連覇達成!070.gif

自分で戦略も考えて競技できたうえでの勝利だったので

息子の喜びもひとしお

家で待っていた奥さんも大喜びでいい土産となりました

10月には全国空手道連合会の全国大会に出場することになっているので

このもも良い感じで伸びてほしい

by zemiiwaki | 2010-08-03 14:24 | iwaki家の出来事